BLOG

メルセデス・ベンツ・Gクラス 点検整備 2020-1-23 

Gクラス

メルセデス・ベンツ・Gクラスの定期点検のご依頼です。
弊社の門型リフトはワイドボディー様なのでゲレンデでも余裕でドアを開けて乗り入れが可能です。

エンジンカバー
エンジンカバーを外します。

オイルフィルター交換

オイルフィルターの交換作業を実施します。
オイルフィルターを先に外しておくとフィルター内のオイルが抜けます。
先にフィルターを外さないと、汚れたオイルが残ってしまいます。

ゲレンデオイルフィルター
オイルフィルターを交換します。
ゲレンデオイル交換
オイルドレーンの下にアームがあるために、じょうごを使用しています。

アドブルー

診断機で、故障コード、オイルリセットを実施します。
診断する時は定電圧装置を取り付けてバッテリーに負荷を与えない様にします。

アドブルー量

アドブルーの量が68.4%なので、追加します。

ゲレンデ アドブルrー

アドブルーの量が96.5%になりました。
70%の時に10リットルを入れるとちょうど満タンになります。
参考までに、、入れすぎは注意してください!!
診断機がないと入れすぎてしまう可能性があるので注意してください!!

関連記事一覧

関連記事はありません。

お気軽にお問い合わせください。045-511-7418営業時間 /10:00 - 19:00
定休日 / 日曜 祝日

最近の記事