BLOG

フェラーリ 430車高調整 2017/10/25

 

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています

 

フェラーリ430

フェラーリ430 車高調整で入庫です。

リフトアップして、ミッションジャッキを使いショックをはすします。


カプラーを外し、上ボルト2箇所、下1箇所ではずれます。


ネジ式車高調なので、ロワシートを下動させて車高を調整します。
ロワシートを下げすぎるとスピリングにかけられているプリロードがなくなり遊びが発生してしまうので、下げすぎには注意が必要です。

レバー比が1.0だとロワシートの移動量だけ車高は下がりますが、レバー比が1.2 1.3等の場合は、ロワーシートの移動量より車高が下がるので注意!!!

変更したい車高数値➗レバー比=実際に下がる車高数値


リヤも同じ手順で外し調整します。

フェラーリトー調整
車高を落とすとトー角が狂うのでサイドスリップテスターでテストして調整します。

ショックを外したりする作業では、最低でもサイドスリップテスターでの測定調整が必要です。
4輪アライメントはさらに正確に調整するものなので、予算があればやるに越したことはないです。


INに0.3
ほぼ0で調整は必要無しです。

暑い夏から一気に、急に寒くなってきましたね
これからの季節はドアを閉めての作業で寒さ対策!!
そしてお客様にもガラスドアを閉めての作業は受けがよいです ^^

Jスクエア 店長 永井

関連記事一覧

関連記事はありません。

お気軽にお問い合わせください。045-511-7418営業時間 /10:00 - 19:00
定休日 / 日曜 祝日

最近の記事

アーカイブ